インナードライ肌 解決

インナードライ肌を治したい方へ

インナードライは、お肌の内側がカラカラに乾燥している状態。このインナードライの状態でお肌の表面だけを保湿してもなんの意味もありません。

 

■インナードライの原因とは?
インナードライのお肌は、お肌の内側にある保湿成分であるセラミドが「少なくなっている」事や、「保湿できない状態になっている)事が原因です。

 

セラミドを配合した基礎化粧品や、セラミドの活動力をアップさせる以下のような基礎化粧品を選んでみてください。

 

■インナードライを治す基礎化粧品ランキング

 

ヒフミド

↓↓人型セラミド配合↓↓

 

>>お肌の内側を潤す<<

 

テレビCMでも有名の小林製薬が開発した、セラミド配合の基礎化粧品。セラミドの中でも最も保湿力の高い、「人型セラミド」を配合しており、インナードライの状態をいち早く改善します。

 

現在市販されている基礎化粧品の中でも最もセラミド配合量が多い基礎化粧品です。

 

ライスフォース

↓↓セラミドを生成できる↓↓

 

>>【800万本突破】大ヒット中<<

 

お肌のセラミド生成能力を高める成分として唯一厚生労働省に認められている「ライスパワーNo.11」を配合した基礎化粧品。

 

ライスパワーNo.11は、ヒアルロン酸やコラーゲン以上の保湿力を持つだけでなく、お肌の保湿成分、セラミドを生成する力を高めます。

 

オラクル基礎化粧品

↓↓バリア機能を高める化粧水↓↓

 

>>植物原料を使用<<

 

植物の持つ自然の力をお肌に与え、肌のバリア機能を高めることで、保湿力を高める基礎化粧品です。

 

オーガニック農法で育てられた植物の持つ自然のエネルギーをそのままお肌に伝え、バリア機能を高めます。

 

インナードライ肌はすごく厄介な乾燥肌の一種。インナードライ肌の方は、皮脂が分泌しすぎてお化粧が崩れることもあり、ひょっとしたら自分が脂症だと思っている方もいるかもしれません。しかし、実はお肌の中がカラカラで弾力がなく、口周りや頬など、部分的に粉をふいたり、敏感肌になってしまったりトラブル肌の原因にもなります。このインナードライ肌は放っておいても勝手には治りません。正しい知識を持って、長期目線でしっかりと治していきましょう。このカテゴリでは、そんなインナードライ肌の悩みや症状、原因や対処についてご紹介しています。今まで、何をしてもインナードライ肌が治らなかった方もぜひ参考にしてみてください。

インナードライ肌を解決したい記事一覧

インナードライの肌を改善する保湿化粧水の選び方

■インナードライ肌の様々な症状肌の表面ではなく内側が乾燥しているインナードライ。目に見える肌の表面は、皮脂分泌が過剰だったり、オイリーな部分と乾燥している部分がある混合肌だったり、鏡で自分の肌を見ても乾燥肌だと実感できないことも少なくありません。もしも、ニキビなどの肌トラブルがスキンケアの方法を変え...

≫続きを読む

インナードライと乾燥肌の違い

インナードライと乾燥肌は、どちらも乾燥肌。しかし、乾燥肌は肌の表面を中心に乾燥しているのに対し、インナードライは、肌の内側から肌細胞が乾燥している状態で、両者は違います。肌の内側から細胞が乾燥していると、肌のバリア機能が低下してしまうために、肌細胞はそれを補おうと皮脂分泌を活発にしてしまいます。それ...

≫続きを読む

ファンデーション浮きの対策|地肌の保湿が大事

■ファンデが浮く悩み時間がたつとファンデが浮いてしまう。お化粧のノリが良くない。そんなお悩みを持つ方も多いですよね。なぜこのようなことが起きてしまうのでしょうか?ファンデの浮きを改善する基礎化粧品はコレ■ファンデーションに浮きが出てしまう原因とはファンデが浮くということは、お肌とファンデが何らかの原...

≫続きを読む

ニキビと脂症を治したい|あなたの保湿ケア足りてますか?

毛穴が詰まってしまうことが原因で起きるニキビ。顔にブツブツと吹き出物ができる人の多くは、皮脂分泌が過剰なことが多く、自分は脂症だと思い込んでいたり、皮脂分泌が活発だから自分の肌はオイリー肌だと勘違いしてしまう人も少なくありません。しかし、ニキビで悩む人の多くは、実は脂症だと思い込んでいた自分の肌が乾...

≫続きを読む

毛穴とニキビが気になる|それってインナードライかも?

毛穴が開いてしまったり、きちんとスキンケアをしているにもかかわらずニキビができやすかったりする人は、もしかしたらインナードライの肌質が原因の肌トラブルかもしれません。インナードライとは、洗顔でゴシゴシ肌をこすりすぎたり、冷暖房が快適な乾燥した場所で過ごす時間が長かったり、ストレスが多かったり、慢性的...

≫続きを読む

インナードライの敏感肌を改善

最近、肌トラブルが起きやすいなと感じている人や、ニキビができやすくなったり、肌がオイリーになった感じがするという人は、敏感肌になっている可能性があります。そして、以前は敏感肌でなかったのに最近は肌がちょっとした刺激にも弱くなっているという場合には、肌の内側から乾燥しているインナードライが原因かもしれ...

≫続きを読む

インナードライ肌に|適切なスキンケアはコレ

インナードライ肌かなと思ったら、まずは普段のスキンケアを見直してみましょう。もしかしたら、普段のお肌のお手入れの中に、肌の乾燥を促進させている原因があるかもしれません。例えば洗顔。汚れを取るという作業を行う洗顔は、スキンケアの中でも基本ですよね。洗顔をするときには、どんな洗顔剤を使っていますか?洗浄...

≫続きを読む

鼻は脂症なのに頬が乾燥|混合肌のスキンケア

鼻の周辺が脂症だったり、Tゾーンの部分がいつもベタベタしていたりテカリやすかったりするのに、なぜか頬のあたりは乾燥しているという人は意外とたくさんいます。鼻脂症&頬乾燥を同時に経験している人は、肌質は混合肌に分類されますが、もしかしたら、その混合肌を引き起こしている原因は、普段の生活や食生活、スキン...

≫続きを読む

皮脂量が多いと感じる方へ|対策は保湿から

メイクをしてもすぐに崩れてしまったり、いつも肌がベタベタしたりテカったりするのが気になったり、自分は皮脂量多い肌質なのだと感じている人も少なくありません。皮脂分泌が過剰になると、肌がベタベタしたり、メイクも崩れやすくなってしまいますが、皮脂分泌を過剰にしている原因は、必ずしもオイリー肌というわけでは...

≫続きを読む

インナードライ肌にサッパリとしっとり、どっちの化粧水が良い?

インナードライ肌は、肌の内側から乾燥しているという状態。この肌質を改善するためには、化粧水をはじめとした、普段のスキンケアでたっぷりと保湿ケアをしてあげることが必要です。化粧水を選ぶ際には、保湿効果が高いヒアルロン酸やセラミドなどの成分が入っているものが良いのですが、肌質に合わせて、さっぱりタイプと...

≫続きを読む

インナードライ肌用オススメ基礎化粧品はコレ

肌が内側から乾燥してしまっているインナードライ肌を改善するためには、毎日の基礎化粧品を見直すことが大切です。保湿効果が高い化粧水などの基礎化粧品を使うだけでなく、肌の内側に浸透しやすいように何回も重ねづけをしたりする方法も良いでしょう。保湿効果が高い基礎化粧品にもいろいろな種類がありますが、どんなタ...

≫続きを読む

化粧水をつけると吹き出物ができる

■吹き出物ができた場合の一時的な対処化粧水をつけると吹き出物ができるという場合には、すぐにその使用をやめましょう。肌トラブルが起きているのに同じ化粧水を付け続けても、トラブルが自然消滅してくれるわけではありません。肌トラブルがどんどん悪化してしまうだけです。化粧品をつけた時にニキビのような吹き出物が...

≫続きを読む

メイク崩れがひどい|脂症肌の対策

オイリー肌などで皮脂分泌が多く、メイク崩れがひどいという場合には、どんな対策をしたらよいのでしょうか?まず、スキンケアの見直しから始めましょう。本当に脂症なのか、それともインナードライ肌のように乾燥肌が引き起こしているオイリー肌なのかを見極め、肌質に合った化粧水を使って保湿ケアをしてあげることが必要...

≫続きを読む

顔のテカリとニキビには保湿ジェルがオススメ

顔のテカリやニキビが気になる人にとっては、毎日のスキンケアで、化粧水でたっぷりと水分補給するプロセスはできても、最後に水分を逃がさないように乳液で蓋をするというプロセスがどうも好きになれないという人も多いのではないでしょうか。最近は使用感がライトで、ニキビ肌につけてもトラブルが悪化しないテクスチャー...

≫続きを読む

皮脂が多く化粧がよれやすい方へ解決策は?

肌の表面に皮脂が多いと、肌がテカテカになってしまったりべたついたり、また、化粧よれも気になりますよね。皮脂が多い人の中には、乾燥肌が原因で皮脂分泌が過剰になっている人もいますが、もともと皮脂分泌が活発なオイリー肌の人もいます。肌質によって使う化粧品のタイプは異なりますが、毎日の生活の中で化粧よれを少...

≫続きを読む

インナードライ肌の原因

肌の内側から細胞が乾燥してしまうインナードライ肌。乾燥する季節になると自分の肌も乾燥してしまう、という乾燥肌よりも乾燥の度合いが高く、より深刻な乾燥肌でもあります。インナードライ肌の原因には、間違ったスキンケアによって肌のバリア機能が低下してしまっていたり、乾燥肌なのに皮脂分泌が過剰だからオイリー肌...

≫続きを読む

インナードライとは

インナードライとは、肌の表面だけではなく、肌の内側も乾燥しているという状態のこと。肌の内側が乾燥してしまうとどのような状態になるかと言えば、乾燥している部分のバリア機能が低下するため、その部分は皮脂分泌が活発になります。部分的に肌がテカついたり、乾燥している部分もあればオイリーな部分もあったり、ニキ...

≫続きを読む

インナードライに評判の化粧水

肌の表面だけではなく内側までも乾燥してしまっているインナードライ肌。放置しておいても自然治癒することはないので、普段のスキンケアの中で少しずつ肌の乾燥をケアしていくことが必要です。スキンケアの中でも特に注意したいのが、肌に水分補給してくれる化粧水。どのような商品を選べば、インナードライ肌を改善できる...

≫続きを読む

インナードライ肌対策はセラミドがカギ

肌の内側も乾燥しているインナードライ肌には、保湿効果が高い化粧水や美容液、乳液などの基礎家超品がおすすめです。保湿効果が高い成分には、ヒアルロン酸やセラミドなどがありますが、その中でも、肌細胞と肌細胞の隙間に入り込んで、細胞間をたっぷりと水分補給してくれるセラミドは、肌を内側から保湿することができる...

≫続きを読む

顔のテカリ防止用化粧水

顔のテカリは、女性なら誰もが持っている悩みではないでしょうか。活発な皮脂分泌によって部分的に顔がテカることもあれば、顔全体がテカテカになってしまうこともありますよね。基礎化粧品をどんなに工夫しても、メイクの方法を工夫しても、なかなかテカリ防止に有効な方穂を見つけることは出来ないものです。そんな場合に...

≫続きを読む

インナードライ肌のチェック項目リスト

もしかしたら私はインナードライ肌かもしれない?と思ったら、まずは自分の肌が内側から乾燥しやすい状態にあるかどうか、それとも肌全体がドライになる乾燥肌なのかをチェックしてみましょう。最近では、乾燥肌で悩む人も増えていますが、その中には、肌の内側から乾燥しているインナードライな人も少なくないようです。最...

≫続きを読む

顔のテカリを抑える化粧水はコレ

顔がテカる理由は、過剰な皮脂分泌が考えられます。皮脂分泌が活発になってしまうのは、ホルモン分泌が活発な思春期の頃だけではなく、ホルモンバランスが崩れたり、ストレスや疲れなどによって肌細胞の水分量が少なくなってしまうことも原因となります。水分バランスを整えてあげることは皮脂分泌のバランスを抑えることに...

≫続きを読む

夏の化粧崩れ対策

ムシムシして汗をかく夏には、化粧崩れも深刻な問題ですよね。せっかく朝メイクをしても、職場につくころにはドロドロにメイクが崩れているなんて悲劇も珍しくありません。夏の化粧崩れ対策には、何を気を付けたら良いのでしょうか?まず、ナチュラルメイクを心がけるようにしましょう。高温多湿な季節には、何をしてもメイ...

≫続きを読む

鼻の化粧崩れがひどい|保湿でしっかり対策しよ

汗をかいたり、湿度が高くなる季節には、誰でも化粧崩れを起こしやすくなります。しかし、そんな中でも皮脂分泌が活発な鼻の周辺は、メイクも崩れやすくてテカりやすいですよね。鼻の周辺の化粧崩れを何とかする場合には、どうしたら良いのでしょうか?実は、メイクのモチを良くするためには、普段のスキンケアを見直してみ...

≫続きを読む